Interview

仕事だけでなくメンタル面でもすごく気にかけて、目が合う度に声をかけてくださいました。

- M.Nさん
/介護福祉士、介護支援専門員・​​令和元年9月入社/
「こうしたら良かったんだ」という発見が毎日あって、とても勉強になります。それから、入居者様のご家族のケアもきちんと考えられていると感じます。
  • Q1. 入社のきっかけを教えてください。

    引っ越しをきっかけに転職することになり、転職先を探していた時に偶然近くに買い物に来て施設を見つけました。「きれいな建物でいいな」と思いネットで求人を検索したところ採用サイトが出てきて、仕事の風景や管理者の声、現場の声までリアルに書いてあったので、ここに応募しようと決めました。

  • Q2. 今は具体的にどんな業務をされていますか?

    主に利用者様の1日の生活に携わるケアをしています。
    朝起きられてから夜寝られるまでの生活パターンはみなさん違うので、その方にあったケアを行っています。

  • Q3. 現在までにどのようなステップで、どのような内容のお仕事を経験してこられましたか?

    病院で介護助手を3年弱して、出産を機に一度仕事を離れました。その時はまだ資格は持っていなかったので、育児が落ち着いてから半年間職業訓練校に通って資格を取り、従来型の特養に入社し7年ほど勤務しました。その後は、デイサービスや居宅とケアマネの兼務をし、こちらに入社しました。

  • Q4. 以前に別の特養での勤務経験があるということですが、「特養きらら」の特徴は何ですか?

    24時間シートがあり、入居者様一人一人に合わせて事細かく決められた内容に沿って動くので、ケアにばらつきがないのがすごいと思います。

  • Q5. ご自身から見た職場の雰囲気を教えて下さい。

    スタッフ同士の会話が明るいし、人数もユニットケア(少人数)なので、居心地が良くてお家みたいにゆっくりした雰囲気だと思います。

  • Q6. この会社に入って良かったなと思うことはなんですか?

    上司が率先して仕事をされているので、みんながばらつきなくきちんと仕事をしていて、雰囲気がとても良いです。入社して良かったなと思います。

  • Q7. 今のお仕事でやりがいやモチベーションになっていることはありますか?

    利用者さんに「ありがとう」など感謝の気持ちを言って頂ける時は本当にありがたいなと思います。

  • Q8. 働く上であなたの価値観・重要視することはなんですか?

    利用者様と接する時「こうされたら悲しいだろうな」とか「こうされたら嬉しいだろうな」と自分がされたらどうかという風に置き換えて考えたり、自分がじいちゃん、ばあちゃんっ子で本当に良くしてもらったので、自分の本当のじいちゃんばあちゃんと同じように接することを心がけています。

  • Q9. 施設の自慢をしてください。

    職員一人一人のケアのレベルがすごく高いので、学びがいがある職場だと思います。
    自分も介護業界は長いのですが、「こうしたら良かったんだ」という発見が毎日あって、とても勉強になります。それから、入居者様のご家族のケアもきちんと考えられていると感じます。

  • Q10. 施設長の自慢をしてください。

    いつもニコニコされていて、明るい笑顔で入居者様に声をかけて回られています。
    現場をちゃんと見てくださっているんだなと感じます。

  • Q11. あなたと一緒にお仕事されている方の自慢をしてください。

    入社してすぐの頃には、仕事の面だけでなくメンタル面でもすごく気にかけて、目が合う度に「大丈夫ですか?」「無理しないでくださいね」など声をかけてくださいました。

  • Q12. どんな人と働きたいですか?入社希望の方にメッセージをお願いします。

    入居者様に優しく接することのできる方に入社して頂けたら嬉しいです。覚えることはたくさんありますが、その分やりがいもあると思うので興味のある方はぜひいらっしゃってください。

  • Q13. 趣味、又は休日の過ごし方を教えて下さい。

    平日お休みの時は子どもが学校に行っていますので、家のことをしたり、映画を観に行ったり、温泉に入りに行ったり、自分の好きなことをしながら子どもの帰りを待って、ご飯を作るのが楽しみです。
    あとは、アロマテラピーをしているので好きなアロマでホームケアをしたり、香りで気分転換したりしています。